×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 1/19
The Big Issueという雑誌を皆さんご存知でしょうか?TVの放映などを見た方。関西なら、実際販売しているのもよく目にかけると思います。私も前々から存在は知っていたのですが、先日初めて購入しました。
この雑誌は汚いおっちゃんとかが、駅の近辺の路上で販売していたりします。知識が無かったりすると「ホームレスの人が、拾った雑誌でも売ってるんちゃうんか」って思ったりするかもやし、実際知らない友達も多かったからちと紹介させてねw
この雑誌は一部200円。販売員はすべてホームレスの方々。基本的には関西中心なのですが、東京の新宿・池袋・上野駅の近辺などでも販売しています。
この雑誌は元はイギリスで始まったもので、ホームレスの方の支援するのを目的として創刊されています。日本では2003年9月に創刊されました。チャリティーというよりも、ホームレスの方に(販売員として)仕事を与え、彼らの自立を促すといったことが主目的なようです。一冊200円の内、90円(45%)がBig Issue日本(販売元)へと渡り、110円(55%)が売ったホームレスの方の収入となります。



イギリスのビッグイシュー創設者のジョン・バードは、「ビッグイシュー社が提供するのは仕事であって救済ではない。ホームレスの人々は質の高い雑誌を売る仕事で収入を得るべきであり、『同情による購入』の売り上げであってはならない」と、事業が救済や代弁ではないことを強調します。
(ビッグイシュー日本〜http://www.bigissuejapan.com/index.htmlよりの引用)


とあるように、確かにこの雑誌は普通に面白い雑誌だと思います。この値段やし、学校逝く途中に読むのにちょうどいいんでまた買ってみようかな〜という感じの内容でした。ちなみに今回は、矢井田瞳のスペシャルインタビューなどが記載されていました。育ったホームアローンのカルキン君とかも載ってましたよw おない年位やから、もぅ21・2歳かぁ。


ちなみに、昨日お兄ちゃんも一冊購入してて、かぶったょw(´Д`)ノ



 1/23
ほどよく暇になりました。とりあえず今回のテストは9個で、その内の8個を1/20〜1/23の間に消化しました。テスト前意気込んで勉強しようと思ってた割りに、集中力がもたずほとんどテスト勉強らしい勉強もできませんでしたので、先生の良心に訴えることにしました。一応私は四年生になってるんで、卒業年次生っぽく見えます。さて、テストは過去問がまんまでたり(過去問や授業ノートが近所で販売されているのを友人にコピーさせてもらい済)、教科書がそのまままるごと出たり、そんな感じのはおっけぇだったのですが、苦しいテストは


「卒業かかってるんでよろしくお願いします(汗」


と書いておきます。仲良しの先生には全くテストできなくっても「せんせ〜。卒業させてぇよぉ〜(涙」と言うと、「後で賄賂を要求しますからね。仕方ありませんねぇ。」
先生愛してる!(今だけ)




まぁ、今年は卒業できませんけどね。


五年生での卒業がかかってるんやから嘘はついてませんよ。嘘は



 1/27
久々に学校に行ってきました。少し図書館に置いてある資料が必要だったので、校内にある図書館へ。
図書館をウロウロしていると、半年ぶり位かな?ガーナからの留学生の知り合いに会いました。彼は経営学部の大学院に通っていて、学舎は同じなのですがあまり会うことはありません。そんなガーナ人な彼は流暢とは言いがたいですが、頑張って関西弁をしゃべります。私がボケるとちゃんと突っ込んでくれるんですが、「何でやねん」のアクセントが違うんだよ!(謎 とか関西弁講座をしつつ、色々話しこんでました。
何故か私は昔からやたらと外人に絡まれたりすることが多かったのですが、そういえば彼(ア○ャ)との出会いも、突然「ご飯一緒に食べていいですか〜?」とか言われたのがきっかけでした。外人さんはフレンドリーだと言う勝手なイメージで、特にナンパとも思わなかったので快く承諾し、色々話したりしたのがきっかけでした。
私「なぁなぁ。他にもいっぱい人おったんに、何でうちに声かけたん〜?」
彼にそう聞くと、帰ってきた言葉は、
ア○ャ「アツコわ、ほかの人とチャウねン。ちゃうオーラが出てる。大和魂やヮ〜」
私「それゆーんやったら大和撫子っしょ〜?w」
ア○ャ「いや。大和魂ね〜」


今一何を言いたかったのかよくわからなく、そんな彼が更に謎になりました。
恐るべしガーナ人。っていうか、大和魂のちゃんとした語意がわからないことに気づいた今日この頃。一回調べてみようか。





 1/28
 今日は友人の買い物に付き合った後、久々に祖母宅へいってきました。祖母の家には同じ敷地内におじちゃんの家と祖母の家二軒建っているので、おじちゃんとこにも遊びに行ってきました。おばちゃんには昔から可愛がってもらっていて、私にとっては二番目の母親みたいなものです。実際の母よりもおばちゃんの方が話し易いので、おばちゃんの方がよく色々話すかもしれません。(実際のママンも大好きよw)
 おばちゃんも煙草を吸うので、色々話しているうちに煙草の話題になりました。おばちゃんはよく海外へも遊びにいっていて、この間もアメリカの方へ逝っていたのですが、その時に煙草がきれたのでマーケットへ買いにいったそうです。イギリスの方の煙草を吸っていて、日本で買うと350円程度で販売しているのですが、アメリカで買ったら何故か異様に高かったらしい・・・。いくらかと店の人に聞くと
「1000円するんだよ。」



(以下の話しは2004/01/28現在の情報で書かせて頂きます)


 アメリカの方では、数年前に煙草の値段が変更されたらしく、大幅に増税されたそうです。たしかに米は日本より嫌煙化が多く、禁煙運動がさかんなためにそういう面では非常に厳しい。日本ではだいたい300円前後が普通ですが、米では平均して6$前後(約630円)です。マヂでやたらめったら高いw 税金を差し引いた額は約1.7$(約170円)。一体どんだけ税金でふんどってるかって話しですね・・・(ほぼ80%が税金)。ちなみに日本での煙草税は平均して60%程度(約170円)です。
 って書いておきながら愛煙化の私が言うのも何ですが、日本は喫煙に関する規制が先進国としてはとてもゆるいとは感じます。英の方などでは、煙草を吸ったら死ぬぞ程度のCMが流れるほどですが、日本じゃ〜「健康を損なう恐れがありますので(以下略)」って煙草に表記されてる位ですね。最近は少し厳しくなってきて、煙草すっちゃいけない地域も増えてきました。それでもまだ米にはほど遠い感じです。
 まぁ米はひどいもので、軍が支給した煙草のせいでニコ中になった人が裁判をおこして、一生分の煙草代をかすめとったり、煙草吸いすぎて体壊した人が煙草会社相手に裁判おこして1億5000万円(位やったかな?)の賠償金を勝ち取ったり。さすが裁判大国って感じもするのですが、「んーなもん、自己管理能力が無いんやろ!」の一言で片付けられたりしないもんですかねぇw (1979年以降パッケージに警告文が載せられ、病気になっても自己責任ということで、裁判では勝てないようです)


日本ももちっと禁煙運動さかんになって、増税とかされないんでしょうか?
ソコマデシテクレテモ アタイ タバコ ヤメレナイトオモウケド(素




 1/30
テストがやっとヽ(´□`。)ノ・゚オワッタアァァアァン 今日からは何やかんやと予定詰めてるんで遊び行ってきますw


ところで、友達と話ししてるときに似ている芸能人の話になりました。私が、じゃなくって誰と誰がっていう話しです。何か私はちょっと人と感覚が違うらしく・・・昔から一色紗英と中山エミリの区別がつきません。最近では更に仲間由紀恵もそこに加わり区別できません・・・。髪型とかそんな部類でしか判断してないみたいですね。他には常盤貴子と葉月里緒菜の区別がつきません。
最近はまだまともになったもんで・・・小学校の頃とかはビート武と所ジョージの区別つきませんでした


やっぱ目が悪いとかって理由じゃ、説明つけへんよねぇw