×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 3/1
3日ぶり位に外の空気を吸いに家を出ました。ええ。快適な廃人ライフを送っております。久しぶりに出る外の空気は一味違いますね・・・普段は部屋で煙草の煙にまみれてるから(死



何のために外に出たかって?
そうですね。おうちを出て向かった先はコンビニ。煙草やら食料やら飲み物を5000円分ほど買い込みました。





うん。

















引きこもる準備ですよ



これから私は、冬眠します・・・皆さんありがとう。



ああ。でもちょっと嘘ついた。





光に導かれてって書いたけど、外出たん夜二時やった



誰もいない町って素晴らしい。



 3/8
最近昼と夜が逆転し、立派な廃人生活に突入しています。
というわけで、朝方位に最近ハンゲーで色々するのにはまっていたのですが、今日はハンゲーの麻雀の半荘クイナシで遊んでいました。
2半荘ほど打って、麻雀に飽きたのでボーっとしていると突然1:1チャットの申し込みがありました。普段はうざったいので放置しているのですが、すっごい気になる題名でチャットの申し込み。



「三人は友達なの?」



今日は知り合いなどもいなく、一人で打っていたのですっげぇ気になり初めて1:1チャットをしてみました。



こんばんわ。と声をかけるととても感じの良い方でした。
で、三人って誰なの?みたいなことを聞くと、私と名前の似た感じの方がロビーに三人揃っていたので不思議に思ったらしいです。っていうかこれナンパくせぇええええと思い少しからかってみることに(謎


遊「うんうん。遊ってよんでね^^」
遊「あははははははは^^」


とか普段使いえない言葉や、「^^」を多様しました。自分でやってて絶対怪しいキャラを演じていました。男ってあーゆーキャラが好きなのねΣ(゚¬゚)w



途中の会話で、私のサブハンと相手のIDが似てることを言うと、彼が「運命だね」と言い出しました。
「運命かもねー^^」と言ってると突然彼が、ちょっと待って。というので待っていました。しばらくすると彼が戻ってきて、













「ん。今ちょっと赤い糸捜してた







やばい系の方ですかΣ(゚¬゚)




切り替えし方に困り、とりあえず「・・・・・・・・・・・・・・・・・見つかった?w」と聞けば、
彼「見つかったよ。君は見える?










グハッ(吐血





遊「ゴメン。私お子様だからまだ見えないのかも^^;(見えるわけねぇw)



彼「ちゃんと探してごらん?



遊「そういえば、エンジニアってSEしてるんですか?」














見えるわけねぇえええええええ。ボケがぁあああああああああw
からかうつもりが、逆に飲まれてしまいました(シクシクシクシク
その後、東風で友達が呼んでるからと速攻で逃げました。



教訓:ネカマとは意外に疲れるものだ。



 3/9
今日も愉快に引きこもり。3/1の日記以来一歩も外に出ていません。マヂデ(涙
元々インドア派な上に、親と同居していると本当に引き篭もり易いですね。コワイモンダ
まったく外に出ないと、色々と変化してくる自分に気づきます。そこで今日は引き篭もり日記を書きたいと思います。




・引き篭もり1日目(3/2)

食料も豊富で、兄からPS2をかっぱらってきたので引き篭もり体制抜群。友達が面白いと言っていたのでmoonを頑張ってクリアしようと思う。ゲームに浸り、ネットではチャット三昧。もちろん昼夜は逆転中。気が向いたので屋上で猫を遊ばせる。



・引き篭もり2日目(3/3)

ひな祭りだ。とりあえずメッセタイトルを「ひーなーまーちゅーりー」にすると数人が釣られる。楽しくてついつい朝まで生チャット体制。昼前に友達から電話があり、遊びに誘われたが断る。寝る直前のことだった。



・引き篭もり3日目(3/4)

大量に買い込んだ燃料(おやつ)がきれる。飲み物も煙草も大丈夫だが・・・このままでは今の生活(ヒッキー生活)が危うくなる。とその時、叔母からのお土産が届く。ゴディバのチョコだ。ありがたく頂く。この頃から身体が変調をきたす。微妙なけだるさが続き、寝起きは特に苦しく、風呂上りは毎回のように立ちくらみに襲われる。



・引き篭もり4日目(3/5)

生活サイクルが家族と間逆になり、猫としか話さなくなる。あまりにも寂しいので王蟲(2/27日記参照)に話しかけてみる。余計に寂しくなってやめる。兄が帰宅して、ようやく人語を解せる相手としゃべることができる。ついでに煙草も1箱もらいご満悦。この頃から身体が太陽の光を受け付けなくなる。



・引き篭もり5日目(3/6)

夜に軽く眠り、朝、ベッドから起き上がろうとすると歩けなかった。右足を踏み出すと全く脚に力がはいらず、目の前にあったピアノに手をかけて転倒を免れる。私の身体はこの後どうなってしまうのであろうか・・・軽く不安に襲われる。軽く家の中で猫と暴れまわってみる。動悸・息切れが激しく挫折。夜、母と祖父が食事中に引き篭もりについて語っていた。「うちもやんw」というと、母が「あっちゃんは違うわよ〜w」と言ってくれたので、少々安堵する。



・引き篭もり6日目(3/7)

今カレンダーを見ると日曜日らしいが、全く曜日の感覚がわからなくなっている。夜中に目を覚まし、おそるおそる起き上がるとちゃんと立てた。普段は当たり前のことと思っていたが、歩けることの喜びを痛感する。昨日今日と母は温泉旅行へ出かけるため、大量に食料を作り置き、買い置きしてくれた。これで三食全部ハヤシライスになりそうだ。というかハヤシライスになった。何となく白米が恋しくなり飯を炊く。炊きたてを頂く。幸せのひと時だ。



・引き篭もり7日目(3/8)

今日で引き篭もり一週間目になる。すさまじい腹痛に襲われる。冷えたとか下したとかそういう類の腹痛ではない。あたい何か産みそうよ!!!!とかゆっていても腹痛は治まらず。胃薬を飲むと治まる。何の腹痛だったのだろうか。。。とりあえず、明後日は朝から出かけるためにそろそろ生活サイクルを戻そうかと思う。



・引き篭もり8日目(3/9 今日)

生活サイクルを戻した。今朝は8時に起床。その後買い物にも出かけ、脱ヒッキーとなる。やはり引き篭もり生活というのは健康によろしくなく、原因不明の腹痛・足腰の弱化・太陽光への嫌悪・動悸息切れ眩暈・微妙なけだるさなど、様々な症状が出だしたことをあげておく。引き篭もる際には皆さんもご注意あれ。(完)




 3/11
今日はオフだ。第一日目です。っていうわけで二泊三日ほどで蒼月団長の刹那・団長補佐の黒髯が大阪に出てくると言うので我が家で麻雀・関西オフとなりました。岡山から影が来て、京都からは悪魔。明日からはねむが来るということだったので蒼月オフでした。


とりあえず地理に不安だという刹那と黒髯を迎えに大阪港まで出ました。待ち合わせ場所に着いてとりあえずメールをしてみました。すぐに着信が来る。
刹那「やっぱお前あれやろ〜!」
へ?すれ違っ?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ってるぅうううううう。さっき目ぇむっちゃ合った怖いにぃちゃんだぁああああ・゚・(ノД`)・゚・。
あれっぽいなーと思いつつ。待ち合わせ場所がそこだったので、駅に迷わず向かってる彼らは違うと思ったんですね。したらまさしく。某団長が、待ち合わせ場所間違えてやがりました。大阪港のバスターミナルで待ってるでゆーたんに、何で梅田まで出ようとしとんねん!w
とりあえず、影は9時頃。悪は寝たいという理由で遅れるので我が家へ。我が家でだらだらしていると影合流。出迎えにあがるが相変わらずな影っぷり。影と刹那が顔合わせ。既にやばい。奴らはやばい。セットにしておくと恐ろしい・・・同卓した人はわかると思うのですが。まさに卓のまんま。まぢマンマ。アタイコワイよママン(ノДT)

今回のオフはあれです。何ちゅーかネットの卓と全然かわんねぇ。オフって感じしないです。刹那も髯も写真見てたし、悪とはリアルで会ったし、影に至ってはリアル友(素。そんな感じでまったり悪と合流しました。その後は打つ打つ打つ打つ打つ打つ打t(省略 
なにげに、私は髯が怖かった。この日の髯は怖かった。。。w あいつ、張ってもリーチしないこと多いんですね。私はリーチ派なんで、リーチをかけまくってたら、髯のダマに振りまくり。あたい・・・アタイ。ヒゲノダマがコワイよママン





そして打ち終わった後は、飲む飲む飲む飲(ry
そこで、刹那の目に止まったあれ。ロシアンたこ焼き





被害者無し。(素




激辛とか書いてるくせに全然わさびきいて無くって誰が食べたかわからず。っていうか本当ははいってなかったのかも?


失敗したので続いてロシアンコロッケ(謎 もちろん頼んだのは刹那(馬鹿


















被害者無し(再





白木屋めぇええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええw






そんなわけで、一日目の飲みが終了しそのままホシャギにゆく。れっつカラオケ。もちろん髯のほしゃぎっぷりを見たいがために。(*1





あたい見事にホシャガレタ。



途中、ほしゃぎMAXの三人により、裸祭りが開催されました (一部証拠写真)



皆、見事に伝説を作ってくれたかと思う。悪魔もカラオケ苦手やねんといいつつ、影に乗せられ無理やりアニソン特集やヒットメドレーに加えさせられる。楽しんだもん勝ちです





自宅に帰ってからはまた麻雀。(朝方三時半位やったかと思う。)
とりあえずまぁ、あれや。どっかの誰かがびびってたおかげで、点1とかで打ちました。かなり遊び打ちで気軽に打てたし、振ったり和了ったりするたびに滅茶苦茶はしゃげるのが楽しかったです。
一日目はあれ、影のボンバーツモに驚かされた。
影。海底狙って7p切りのリーチ。影の下家にいた刹那が、役牌対々和あたりを狙っていてその7pを鳴こうかどうか迷う。刹那、鳴かずに次のツモで聴牌する。次巡影。。。。。。。海底で7pをツモる(ラス1枚) 海底・役牌・対々和。。。あの鬼ツモはすごかったよ影さん

影「やっちまったぁあああああああああ。(ノ∀`)タハー」
刹那「にぃちゃん。。。(ノ∀`)タハー」
もぅ麻雀に関しては何も言うことは無く。影と刹那が同卓する卓と全く同じ会話・状況が繰り広げられていましたw そんな感じで5時頃に就寝。男どもは部屋に寝かせて、私は階下のフローリングで床暖房をつけて寝ました。おやすみなさい〜。


*注1)
 (蒼月用語辞典)
 ・ほしゃ・ぐ(動五)
  髯用語であり、2003年度蒼月流行語大賞を受賞
  B'zの「LOVE PHANTOM」中に出てくる。ハシャグ【燥ぐ】が語源である




 3/12
ふわ〜っと目が覚めると10時頃。「何かあったらうちの携帯電話してな〜」とゆーてたんですが、見事に着信あり。
基本的に私は目覚めはあまりよろしく無いので、ぼけ〜としたまま部屋へ戻ると皆もぅ起きてた。悪魔は寝てたっけかな。
皆を風呂にいれつつ、私はご飯の買出しへ。その後はもぅ打ちまくり。夜にはねむが来るというので、ねむと合流してから飲もうということに。ねむと会う!!!と意気込む一同。髯・刹那・影は髯を剃りに行く。影が買っていた髯剃りが二つあったので、片方を刹那にあげて二人で剃りに階下へ降りて逝った。
まず影が帰還。


影「遊〜。ティッシュテッシュ」


見ると、カミソリ負けして流血を起こしていた。まぁ新しいカミソリやからなぁ。と思っていると刹那帰還。


刹那「お〜。温子テッシュあるか〜?


お前もかぁああああああああああああ。
二人とも似すぎです。まぢ兄弟かよw そんなネタもありつつ、何ごとも無く過ぎて行く麻雀生活。。。とその時!!(19時頃)







嵐は突然やってきた。






пuアタイここどこかわからないよママン!ここどこよぉおおおおおおおおおお!!!」



遊「す・・・すすすすすうせんlうsすぐ迎えに行くから。そこで待機Σ(゚Д゚)w」





既にMAXのテンションモードにはいっていた彼は。。。。その後、影を襲い、ベッドで眠りについていた悪魔に襲いかかろうとする。



遊の判断により強制送還


あなた、あれよ。まぢで一ヶ月禁酒ねw



嵐が去った後は、某・東風人気No.1ラブリー系の女の子の登場。男どもは地元の居酒屋に放置して、一人大阪駅まで迎えに行く。もうニ回ほど我が家に来てる女性なのですが、一人で来させるのはまぢ怖い。大阪駅にもすぐ着くかな〜と思ってたら。。。

ねむーん「(3/12 22:23)あ。次らしい(笑)」

大阪駅まであと一駅か〜・・・と思いつつ10分待つ。20分待つ。。。。30分。。。。。


あの子怖いよママンΣ(゚Д゚) また迷子かしらぁああああああああああああ。(過去に二度やられちゃってます


と思ってたら来ましたw 

既に会うのは4回目かな?(五回目くさいですw)ねむを大阪でゲットし、再会の抱擁。久しぶりに会ったけど、相変わらずのテンションでしょっぱなから突っ走った
そのまま直で地元へと帰還。男どもを置いてきた居酒屋が閉まっていたので、白木屋へ。そしてもちろん今日も名物ロシアンたこ焼き。今日は、ねむがゲットおめでとぉおお(゚ロ゚ノノ☆パチパチパチパチ。でも、ねむ曰く「これ、わさびはいってた方が美味しい〜v」
白木屋めぇええええええええ。意味ねぇやん!w
ちなみに、男どもはこの白木屋で出会った某店員にウハウハ。あの店員は確かに最高のネタを披露して去っていった。皆の心に永遠に残る女性となったことでしょう




帰宅してからは、もちろん麻雀w ってかもぅ打ってばっかやったねぇ。悪魔は飲み屋でもウトウトしてたけど、家に帰ったら速攻ベッドへ。

そんな中、私と悪魔が付き合ってる説浮上


刹那が突然言い出したんですが、その理由が







あっくまん。我が物顔で、うちのベッドを占領してるから。



気がつくと、麻雀観戦してるはずの悪魔がいないんですね。(*゚ロ゚) ハッ!!と気づくと、私のベッドで寝てる。しかもすごいそれが自然。ナチュラル

実は付き合ってます。ばれちゃったぁああ(ノ∀`)タハー もぅあっくまんったら〜♪
























なわけねぇええええええええええええええええええええええええええw 皆の目の前で、彼氏からのь謔チたっしょ・・・w 聞き耳たてやがってヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!

おうちに帰ってからの麻雀は、ねむの鬼が炸裂。あたい。あたい。。。ねむの豪運が怖いよママン(ノДT)

一局打ったらもぅ明け方だったので、ねむとうちはおねむ。私の父はあまり自宅にいない人なので、父の部屋で私とねむが寝ることに。もちろんのごとく、ねむを襲う。っていうか、「襲っていい?」って聞いたら襲っていいって言われたんやもん(*ノェノ) 夜はネグリジェ姿のねむを堪能しつつ就寝。 明日へ続く・・・



 3/13
目が覚めると、ねむがいたΣ(゚Д゚)w
オフ会なんすっかり忘れてたっぽぃ。部屋へ戻るとまだ皆睡眠中。あの後も遊んでたんやったらしゃーないわな・・・って一人足りない?w 1.2.3.....んあれ〜。髯がいない?まぁトイレでも逝ってんかなぁ。と思う。


ねむに風呂を勧め、入ってもらってる間にもう一度部屋へ戻ると皆起きてきた。
髯、ベッドで寝ていた悪魔と影の間から登場。影と髯が一体化しすぎていて気づかなかったようです。いくらダブルベッドやゆーても、男三人はきついやろうw そして相変わらず麻雀が始まる。もちろんのごとく悪魔は私のベッドで寝たまま。しばらくして蒼月★泥酔(王子)から電話が。今阪神競馬場にいるらしく、逝ってもいいか?とのこと。もちろん呼びましたともw というわけで、今日の面子は、刹那・黒髯・影・王子・悪魔・ねむ・私の七人。どんどん増えていく人に、家族不信顔(謎 この辺りで適当に嘘をついておく。まぁ何とか納得してもらえたw


王子を待っている間、3時位から打ち始める。5時頃家を出ていくはずだったので、終わらなかったらもう一日ここな。と刹那が言い出す。そんな話しをしていたら、刹那が本当に残るか残らないか悩み出した。


刹那「なぁ。ほんまにもう一泊してもええんか?」
遊「ああ。ええんちゃう〜?どっちゃでもかまわんよー」
刹那「おい。○○(髯の本名)。お前決めろや(二人は大学も一緒のリアルしんゆうです)」
髯「どっちでもいいわ」
といいつつ。結局はもぅ一泊することに。某団長。リアルな世界にやり残したことが多すぎて逃避しまくりたいようです。

王子がうちの家に到着。軽く皆で打ちまくり。途中、影・髯が我が家の漫画に夢中になる。クローズ全巻(第1巻〜第26巻)を読み始め、刹那は兎を読み始める。というわけで、北ドラルールで王子・悪魔・うちでサンマをすることに。東2局。さりげなく王子、四暗刻ツモ。あたい飛び終了(*´Д`)ノハァハァ サイコロ勝負に負け、ウマが-20・ちょっと点数おまけしてもらって-30・役満で-20・飛びが-10。。。。あたい一局でおまけしてもらって-80になっちゃった♪(ノ∀`)タハー・・・もう一生サンマ打たない(号泣



夜にはねむが帰るということなので、大阪まで出て飯を食い見送ることに。

遊「それじゃーまた遊ぼうなぁ。次また。絶対やで!」
ねむ「寂しいよ〜。もちろんまた来るからぁぁぁぁぁ。ゆぅぅぅぅぅぅ」


二人で抱き合い別れを惜しむ。ねむの姿が消えるまで見送った。。。

そんな感じで我が家へ帰ろうと電車に乗り込んだ。その時着信が。ねむだ。


遊「もっし〜?」
ねむ「ゆぅぅぅぅ。今日の最終もう出ちゃってたぁぁぁぁぁぁぁあ
遊「ああ〜。そうやねんやぁ・・・。








  って・・・え?w


ねむぅううううううううううううううううううううううううううううううううううううううウうううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううウウウウウうううううううううううううううううううううううううううううううw
そんな感じで、今日は最終日で解散。。。のはずだったのですが、気がつけば人が増えてたw

夜は大人しく家で麻雀。王子はもちろん酒必須(素 ねむはやっぱり疲れていたらしく、気がついたら寝てしまっていた。途中4時頃から、うちの兄が突然やってくる。家族には嘘をついて皆をいれているので皆がびびり始めるw 半荘弱を兄と交代した。打ちたかったみたいねw 最後に兄は、花牌を混ぜて消えて逝った。
私は6時頃まで打って、ねむの隣で眠る。ダブルベッドのために余裕。途中ねむに肘鉄をくらったけど、あたいハァハァしちゃった(*´Д`)ノハァハァ いつものベッドを取られた悪魔はちゃっかり第三のベストポジションを確保し、私より先に寝ていましたw あんた一番寝てんのに、常に眠い眠い言いやがってぇええええええw ってわけで、三日目終了。髯と影は、朝までずっと漫画を読み続けていたそうです。



 3/14
起きると、ねむが隣にいないΣ(゚¬゚)

ぼけーっとしていると、ドスッと隣に誰かが寝た気配があったので、ねむが戻ってきたかなー




と思ったら悪魔だった



まぢで悪魔は、私のベッドがMY BED(素 基本的に寡黙で、たま〜に面白い発言をする辺りネットのイメージとまったく同じなんですが、あの子刹那より図太い性格してる


にょこにょこ起きていくと、ねむはネットをしていましたw 暇させてごめんね(´Д`)ノ
既に二時を回っていたので、軽く打ってから家を出ました。あの影と刹那が置いていきやがった形見は大事に保存させて頂きますコンチクショウ。

梅田まで出て軽く飯を食う。その後土産ものを購入して、それぞれが散って逝った。


とりあえず今回のオフ皆さんお疲れさんでした。
刹那・髯はわざわざ九州から来てもらってありがとう。刹那は実は(VзV)プイプイな奴だってことわかりました。髯は実は一番の変態だってことがわかりました。
影。いつものごとく会ったね。またどうせ会うわな。相変わらずな奴で、名言とネタを山ほど置いてってくれた。(ノ∀`)タハー
悪魔。あんたは甘いもん食いすぎだ。後寝すぎだ。最後に、「うちのベッド、あっくんのMY BEDやんな〜?」と聞いたら。すっげぇ可愛く「うん」って言ってくれやがった。また寝に来いやw
ねむー。来月は海遊館デートだw また仕事頑張ってきぃなぁ〜。今回もめいっぱい素ボケ見してもらえたさw
王子。起きたら消えてやがったΣ(゚¬゚) 10時頃に家出るってゆーてたもんなぁ。ごめんねぇ。ってかメールしようと思ったら登録してないことに気づく。今度教えといてなぁ。また来るっしょ?w


そんな感じでオフレポ終了〜。また遊ぼうね。
(追伸:後日写真ができあがったらUPします。悪魔・キャバ帰りの巻とか悪魔・in my bedとか悪魔(以下略   あなたの許可取らずにUPするからね(謎)