×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



 8/16
夏真っ盛り。こんな季節なので蝉が大量に繁殖していますね。
外では蝉がジージー鳴いており、余計に暑っ苦しさを感じます。道っぱたでは蝉の死骸が山のように落ちていて、気を緩めると踏んづけてしまいそうになりますね。

この季節。我が家では家の中に蝉の死骸が散乱しています
それというのも、毎朝ベランダへ出してもらって、毎朝の日課を蝉取りとしている我が家の猫・ハロの成果です。

ついこの間のこと、朝方に母の悲鳴が上がりました。
朝起きて、ベッドから降りてフローリングに足を下ろした瞬間。





ベキベキ



ギャー





朝、生きた蝉をハロが捕まえたのですが、その蝉が母の枕元(ジャスト足を降ろした地点)で息絶えていた模様。
朝から蝉を踏んづけた母は、その日一日憂鬱な時間を過ごしたそうです。

どんくさく、人間臭い我が家の猫もやはり猫は猫。獲物を捕まえたのが誇りらしく、捕まえたらその場で遊ぶのではなく、誇らしげに家の中へもってきて見せびらかしたいみたいです。
もぅね。私に見せにくるその顔が、とっても誇らしげ_| ̄|○ 私、虫嫌いやってヴぁよ


この間のこと、夜たまたま屋上へとハロを出した時。嬉しそうに屋上をウロウロしていたかと思うと、けたたましく





ジージジジジ ミーーーーーーーージジジジジジ・・・ジー




またかこのやろうΣ(゚Д゚)





蝉を捕まえたらしいハロは、捕まえるとまた即座に家の中へ持ってきました。
今回の蝉はとてもイキがよく、ハロが口を離した瞬間飛び去って・・・リビングの天井へと張り付く。

母とうちは大慌て。とりあえず、ハロに捕まえさそうと思ってハロを何とか蝉にけしかけます。

しかし、蝉を捕まえたことで満足したヤツは、全くやる気ナッシング


兵器を色々作ったりして何とかして捕らえようとする私と母



私「とりあえず、蝉飛ばして捕まえ易いとこやるで〜」
母「ちょ・・・ちょっと待ってぇえええ。避難させてぇえええ」
私「・・・ウリャァアア」
 ・・・飛び立つ蝉・・・
私・母「ウギャァアアアアアアアアアアアアア」
母「ハロ・・・ハロに捕まえさそうや」
私「ハロ!いけ!・・・・・・・・・・・・・っていねぇえええ」
母「どこいったんよ!」
私「わっからへんけど・・・ってギャァアアアアアアアアアア」



ドタバタしながらも、何とか蝉を捕獲。疲れきった私と母はとりあえず蝉を放すため、屋上へ持って・・・





ハロ。お前何一人で夕涼みしてん?




もう捕まえた獲物に興味を無くしたヤツは、自分のせいで大騒ぎになったことも忘れ優雅に夕涼みしてやがった。




あのね。私、無責任な男が一番嫌いなんですよ

ハロは♂です_| ̄|○



 8/17
明日からしばし東京へ旅立って来ます。オフで会ってくださる面子よろしくお願いします。


でまぁ、昨日の夜のことなんですが。

夏といえば、蝉やらバッタやらカマキリやら。色んな虫に付け加えてアイツも大量繁殖しています。

ヤツは黒光りしており、ヌルヌルしていて、大きさがデカイものになると、本当に動くときにカサカサ音がします。
ヤツは汚い所を好み、台所などによく出没します。そして、子供などの体力が弱い人などに疫病などをもたらすとして害虫として区分されていますが、それ以前にあの動きと外見は精神的に害を及ぼしますよね


ゴッキーちゃんです(涙


昨夜も彼が出没しまして。母とうちはテンヤワヤ。
そんなときに役立つのが、男というものであり。ハロであります。


まず一番に、ゴッキーの存在に気づくのはいつもハロ。何か嬉しそうに獲物狙ってるなー・・・ガサガサしてるなぁ・・・と思ったら大抵、虫ですね。


ゴキゴキはその場から飛び立つことはできず、助走をつけないと飛ぶことはできません。助走をする隙さえあたえなければ・・・・・




ってもうおせぇΣ(゚Д゚)



既に、リビングの大空へと羽ばたいたアイツ。そして、その後をハロが追う。

リビングのダイニングキッチンを横切り、ダイニングテーブルを飛び越えたアイツをハロが追う。


そして、キッチン正面の窓にアイツが止まった時・・・・・・・・・!?






パシッ






ハロがジャスト。壁に止まった瞬間のアイツをはたいた!!


その瞬間を逃さなかった母は、ハロがゴッキーをニャンニャンし出す前に仕留め。ごみばこへ。。。




うちの出る幕も無く、終了(ノ∀`)

ハロも意外と役にたつもんだ。w



 8/19
今日は秋葉原と、皆の誕生日プレゼンツを買いに原宿までお買い物にいってきました。。。彼氏と一緒に(*ノノ)


それでまぁ、実は東京に来る以前から風邪やら夏バテやらで体調があまりよろしくなくて、昨日は夕飯の時にもどしたりしてたんですが、あまり気にせずはしゃいでました。
したら夜のこと・・・・ふと、目の前にあった体温計で熱を計ると


37.4℃


普段は平熱35.6℃とかなんで、ここまで熱でるとかなりきついですw まぁ薬飲んで治すかと思っていたのですが・・・・・・・・・・看病されちゃった(ノ∀`)
相方は、イソイソとタオルやら氷枕を取り出してくれて、動きのにぶい私を寝かしつけてくれて・・・。とりあえず汗をかけということで、ロンTを着せ・靴下を履かせてくれ・タオルケット+布団をかけてくれて。ほんとにかいがいしい・・・w

一通り作業を終えると、どこかへ消えていく。




遊「何してん〜〜??」

相方「ん〜。何も〜(ショリショリショリ)」




明らかに何かしてやがるなコンニャローΣ(゚Д゚)

と思ったのですが、真剣に吐き気・頭痛・咳がひどかったのでダウン。しばらくすると戻ってきた彼。その片手には・・・・。


相方「風邪と言えばこれっしょ?w」


・・・その手には林檎が。幸せの味を噛み締め食べましたよ。こんなまともに看病してもらったの初めてだったんで、ほんとに泣きそうでした。

ああ・・・





こういう手管で、こいつは女をおとしてくんだな(謎





とか、心の中でかなりおもっちゃいました。口にも出した気がするΣ(゚Д゚)

おかげ様で、次の日にはすっかり良くなってました。熱も36.6℃まで落ちてたので、まぁ平熱といえる感じ。おかげで、20日のオフにも何とか行けました。まだ食欲がでなかって、美味しい中華をあまり食べれなかったのが残念でしたが・・・。



ほんとに、うちにはできすぎた彼氏だと思った今日この頃でした。



 8/20
東京逝くということで、華たんと会いたいな〜。ならついでに四門さとも遊びたいし・・・・・・・・って思ってたオフが何やらやたら話が広まったようで、最終的に11人(?)ほどのオフに参加してきました。

華タンから、昼ごはんはぷるさんのお店いかない?と誘われて昼からは高級中華逝ってきました♪昼から面子は、華王こと華タン・四門さ・魂・絶倫と私の五人。魂とは発駅が一緒だったので店までの案内をお願いして待ち合わせ場所へ・・・。初めての華タンとの待ち合わせにどっきどk・・・・・・・・・・・・・・


華ったぁあああああああああああああああんΣ(゚Д゚)


想像よりちっせぇええ
でも胸は夢の中にでてきた華タンと同じd(ry
初対面でついつい抱きついて、その豊満なばでーを楽しませていただきました。
ぜっちゃんは、もっとエロくさい人想像してたのに。意外と普通なのね?w でも話始めたらやっぱり本物はちげぇよ。さすが生やよ。ビバオフッ★

面子も揃ったところで、店へ直行。入った瞬間から店の雰囲気におされる・・・・って案内されたのは個室Σ(゚Д゚) 

ぷるさん曰く、個室にした理由が






絶倫が来るから(謎



ええと、ぜっちゃんが来るにしろ来ないにしろ、個室にしていただいてありがたかったです・・・あの会話は、あの店のオープンスペースではちょっと(大汗

料理はさすがというか何というか・・・食いきれないほど出ました。そしてその全部が、まぢうまい!ぽしちゃんのHPでも紹介されてるんですが、ランチなら1500円なので、是非いってみてもらいたいです。あの渡り蟹の卵とフカヒレのスープは、華タンが常々美味しいっていってるだけあって絶品です。でも一杯がすげぇ高いんやよねぇ_| ̄|○ また、ぷるさんを通してお店に食べに行きたいですw

あの・・・ぷるさんなんですが、未だに待合でビローンやってる人と符号がつきません(謎 いや。でもあの顔に似てると言われれば似てるよね?(違

お昼ご飯を美味しく頂きまして、食べきれなかった分はタッパに詰めて頂きました。・・・すげぇ高級感を感じました(ノ∀`) ぷるさんにお礼を言い、前から華タンと約束していたカラオケへ

ええ。アニソン縛ってきました。途中から好きなもん歌いだしたけどw
相変わらず、カラオケと言えばこの人を忘れられない。たまちゃん、うますぎっすね。山本正之〜スキマスイッチやポルノまで。オールマイティーで歌える声質と上手さは羨ましいです。華タンは、前にバンドやってた(?)らしく、声量と括舌が(・∀・)ィィ♪音程も綺麗にとれてて、聞きほれちゃいました(*ノノ) 華タンの曲チョイスが一番光ってましたよ。「仇」とか、あんなに情こめて歌われたらベタボレです(謎 四門さは、「サンバルカンって何戦隊?」「ギャバンって何だったっけ」これ系の質問で答えれないものは無いんですか。激しくマニアック。かつ低音で魅せる、「POPEE the ぱふぉ〜ま〜」すごかったっすね。
途中で、浦ちゃんとつかさちゃんが参加。
つかさちゃん、あなたなにげに・・・





華タンがウテナ歌ってる時、口づさんでたよね




強者Σ(゚Д゚)b



浦ちゃんは何というかもう。こんなムカツクカワイイヤツ見たことねぇw ラルク歌わせたら天一★
とっても濃いいカラオケも何とか無事終了し、飲みへ移動。ここでは、ぽえちゃん・かつさん・美穂・ぽしちゃんが合流。遅れて仕事が終了したぷるさんも加わり、座敷を占領。丼オフでよく活用されている「三平」改め「はやしや(店名が変わっただけ)」(飲み会の写真が、ぽしちゃんのHPにUPされてます。雰囲気はよく伝わるかも)


・・・・彼とこの店との繋がりがとても気になります。


噂のぽえちゃんの腹を触らせてもらいました。もぅプニンプニン。太ってまた痩せたらしく、見事に皮が余ってましたね。浦ちゃんと二人で両面聴待ち(ノ∀`) あなた反応がいいから、いぢるの楽しいのよw かつさんはネットでは寡黙系キャラかな?と思ってたんですが。最近は壊れっぷりが激しいとのこと。

華タン「遊った〜ん♪きてきて。かつさんの頭ちょー気持ちいいのぉおお」

遊「(ペタペタ)すんげぇ気持ちいぃいいいいいΣ(゚Д゚)w」

ちょっとお酒がはいって、しっとりした頃がかっつぁんの触り時だ!これ皆覚えよう!(謎

あと、丼にははいれないんで・・・勘弁して下さい。IDもう取れないんですよw


美穂ぽしに関してはもう語りつくせない・・・あの世界は何やろう。特にぽしちゃん。飲みすぎやってば!w ぽしちゃんの焼酎水割り。それ・・・ほんとに割ってるんっすか。そこまで飲むとは思わへんかったよw 浦ちゃんとぽしちゃんが目の前で会話してるのを見て、「ああ・・・つっこみなかったらこの会話が延々繰り広げられるのか、と何か脱力しちゃいました_| ̄|○ 華タン。頑張れ!


まさに丼ワールド。確実に傍観者になっていた私。ふと我に返り、目の前を見ると華タンの乳が目の前にあった。既に乳枕・乳寄せ・パッフリはしてもらってたけど。気持ちいいんやよねぇ・・・。気がつくと、手が伸びて






ワシャワシャワシャワシャ





ローリングで揉んじゃってました(ノ∀`)




ぽしちゃん。画像に納めたいから「もう一回やって!」と言い出す。勘弁して下さいw ごめんね。あのね。酔ってたってことにしといて下さい華タン・゚・(ノД`)・゚・。 素面でもやっちゃいそーな自分が怖いw あと、乳ネタになるたびに浦喜びすぎ ←



はやしやの閉店により解散。。。。の前にぽしちゃんに熱い接吻を頂きましたΣ(゚Д゚)b 華タンの唇も奪い、もう今回の任務は終了です(謎 女の子とのチューって何年ぶりやろうかw 男よりも甘いよね(違

今回のオフは、どっから広まったのやらほんとにありがとうでした。休みを取ってくれた四門さ・華タン・魂・ぽっすぃちゃん。早くひけたせいで次の日出勤になっちゃったぽえちゃん。もうすぐ院試やっていうのに来てくれたつーちゃん。色々サービスしてもらっちゃったぷるさん。頭触らせてくれたかつさん(*ノノ) おもいっきり微を見せ付けてくれたぜっちゃん。激しく煽ってくれる浦ちゃん。そして、たこ焼きたこ焼きうるさい美穂。ほんとに楽しかったよん♪また是非遊んで下さい。ありがとー&お疲れ様ぁ。


それでもって・・・来れなかった芹さん&なみたん。また忙しくない時期に遊びに行くので。次回こそ絡んで下さいw



 8/28 〜旅立ち編〜
始まりは、三年前の一本の電話だった。


友M「あ!もしもしあっちゃん〜?今テレビ見れる?10chやねんけど。・・・・・それそれ〜。何か座敷童子の出る旅館やねんけど、一緒に玉の腰のりにいかへん?


その旅館は、緑風荘。テレビでは度々紹介されているので、ご存知の方も多いようです。


友M「もぅな〜。こんなん行ってくれそうな友達、あつこしかおらへんねんって!予約とかはあたしがいれとくからいこーーー!」


そして・・・旅館に連絡をいれてみるものの、テレビを見て予約をする人が殺到。ようやく電話が繋がったのは次の日でした。友Mからメールで「再来年の次の年。三年後の8/28・29に予約いれたから!その頃は社会人なってるやろうけど・・・絶対いこうな!」


そして三年後の今日この日を迎えることになりました。
周りからは散々煽られましたよ。

「普通そんなんテレビで見ても、行きたいな〜で終わって実際いかへんよなぁ・・・」
「三年後!?絶対忘れてるで〜」
「ようあんた付き合ったよなぁ」
「若いなぁ・・・そんなんあたしには無理やわぁ」
「でも、見れなかったら玉の腰に絶対のられへんってことよなぁ
無謀
あほちゃうか?

忘れへんかったし、いってきたもん!(涙


待ち合わせは朝6:30に梅田。先についてると友Mがやってきて・・・・





何やその荷物の多さ




私は、帰りはお土産などで荷物が多くなることを見越して、軽いバッグ一つ。必要最低限でいってたのですが、彼女の荷物は私の荷物のおよそ4倍(目算なので、実際の重さの差は不明)。何が入ってるのか、ちょっとチェックしてみると・・・・・普通に着替えやら化粧品類。おやつや風呂セット。座敷童子にあげるためにもってきた100均のミニカーと、座敷童子をおびき寄せるためのいちごミルク飴。それと卓球セット
・・・温泉には必須やからって。あんたどこでやる気よ!

後は、カメラが三台にビデオカメラ・・・。

寝てる間や部屋を空ける時に座敷童子が出ちゃったらどうしようと思い、ずっとビデオカメラで撮影しておくためらしい


いや。でもこのビデオカメラのおかげでかなりはしゃげましたよ。

彼女のイビキもばっちし撮れたやろうし(謎


行きの電車の中では、6時間ぶっ通しで喋り続けてました。そこで聞いた友Sのお話・・・。
親友やと思ってたのに・・・・・・・・・・・・・・・





イタリア人の彼氏ができたなんて楽しいこと、隠さないでよ



それで、散々うちに電話かけてきて英語の訳とか聞いてたのねぇ。。。共通語は英語で何とか会話してるらしいですよ。前にフランスへ旅行へ行った時に、飛行機の中で知り合ったとか・・・。そんなうそ臭い出会いもあるものなんですねぇ
散々メールで冷やかしてやりました。←そこらへんがウザクって、隠されてたのは内緒の方向で。



そんなこんなしてる間に二戸駅に到着。綺麗な駅なんですが、とことんまで人がいねぇ・・・。チェックインまで時間があるということなので、一駅分位歩こうか?という話になりました。ここでお気づきだろうか皆さん・・・・

田 舎 の 一 駅 分 を 舐 め て い た こ と を

恐らく30分ほどまったり歩いたでしょうか・・・まだましな距離で助かりました。おかげで途中、二戸祭りの神輿とか見れちゃいました。


二戸駅のお隣、斗米駅は無人駅。しかも切符売り場すらない。その上、近くを全く人が通らない。どうすればいいのか・・・激しく悩みましたw 間違えた方のホームへ出てしまい、反対ホームに行くためには大きく旋回しなくてはならない。もちろんやっちゃいました。お約束 → レール横断

ここらへん、写真に撮ったりして既に大はしゃぎの二人。一時間に一本の電車をしばし待つ・・・。電車が到着するだけで、あそこまではしゃげるのは田舎ならでわ(違 二両編成の列車へ乗り込み、いざ金田一温泉駅へ。
結局切符は無くてもよかったようで、どこの駅から来たのか聞かれてお金払ったらいいだけでした・・・w お隣、無人駅では電車の中で切符見せたり、清算したりするようでした。ドッキドキの初体験でしたw

駅から旅館までは、歩いても行けそうな位の距離でした。タク使って10分かからない程度です。
とうとう現場へ到着ですよ・・・



 8/28・29 〜旅館にて〜
ついた宿は・・・・どこぞで見てきた写真などとは違い、よく言えば趣がある。悪く言えばボロイお宿。私はこういう旅館は大好きですよ。懐かしい香りがする。出迎えてくれたのは気の良さそうなおじちゃん。部屋まで案内していただく途中にも色々なぬいぐるみやらが置かれていました。座敷童子に会えたおかげで、幸運が巡って来た人々からのお供え物です。


そしてとうとう部屋に到着。

話によるとえんじゅの間のある旧館は築300年らしく、激しく趣がありました。この部屋のお供え物の数はすごいですね。この旅の中での一番の恐怖は、この人形の山でした。触っちゃいけないと書かれつつ、手を伸ばせば人形が落ちてきたり・・・ごめんなさい_| ̄|○ウァアアアン
大好きなモモのぬいぐるみがあって、持って帰りたいとか思ったり、愉快なおもちゃ類がたくさんあったので、本当に幸福が訪れてくれれば何か無いものをお供えしようと思いましたね。絶対プレステ供えてみせる。友達には「使い方わからへんやろうからやめときよ!」と止められました。。。(ノ∀`)
現代っこのおもちゃを教えてあげたい_| ̄|○

緑風荘の、えんじゅの間というところに座敷童子が出るということなのですが、実際このえんじゅの間は三間続き。えんじゅの間・えんじゅ次の間・えんじゅ控えの間となっていました。これなら、結構な人数で来ても皆でワーワーはしゃげますよw 実際12人程度で予約をいれていらっしゃる方もいたようです。
そして、控えの間の廊下から外に出れるようになっており、小さな神社がありました。ばち当たりだとは思いますが、夜中にすさまじく胆試ししたくなります。友達に「無理っ!このばちあたりがーー!」と言われたのでやってませんw


温泉旅館なので、とりあえずついてまずは温泉へ。その道すがら、色んな芸能人の写真が飾ってあるのを見ていました。全部は見ていませんが、ベタなとこで稲川淳二。あとは石田靖や中川エリなど。


すげぇ・・・こんな所に柴田亜美が。初めて顔見れたのがこんなところとは・・・w


人が全くいないので、のんび〜〜り浸かってはいられたんですが、お風呂はかなり微妙でした(-_-;  湯加減もかなり適当なもので、いきなり熱くなったりしてびっくりしました。
露天風呂なども無いので、友Mとのんびり風呂場トーク。そして泳ぐ。はしゃぐ。のぼせる。ダウン


お湯がどーの浴槽がどーの言うより、むしろこれだけで温泉満喫


風呂も終了して、ご飯までにはしばらく時間があったのでテレビを見つつまったり。

ほげ〜っとしてると寝ていたらしく、勝手にビデオに納められてました・・・この旅、ビデオがあるのであんまり油断できませんw
18:30〜やっとご飯タイム★魚しかでなかったことに、友Mかなりご不満の模様。家での三食の飯に、100%肉が混じっている家庭に育った友Mには苦しい模様。肉より魚が好きな私はプチ満足でした。あつこさんは米大好き、和食党なんですよw


お腹もいっぱいになり、文句を言いつつももう一度温泉へ。

お風呂場は相変わらず貸切状態。それを確認した私は、ここで兵器を取り出す。



パシャッ



胸とかだけ隠しゃー大丈夫だろうとw 貸切大浴場ってた〜のしぃ〜♪(謎



そんなことをしつつ、結局のぼせた私達はお風呂からひ〜こらあがり、アイスを買ってからいざ夜のあの部屋へ・・・。

ここでふとあることに気づく。


旅館泊まりに来てるのに、鍵を持ち歩いていない。

三間続きのえんじゅの間の入り口にはノレンがあるのみでした。部屋には金庫も無いので、貴重品管理にはかなり気をつかいます

しかし、あまりにのどかすぎるので段々と管理が適当になっていったのは事実w こんなとこに盗みにはいるやつぁいねぇだろう。夜、寝る間は引き戸で仕切られ、一応内鍵はつけれるようになっていました。っていっても、木の閂(かんぬき)みたいなものをガコッとはめ込むだけですw こんな細かい所に、何故か感動してしまいました。ガコガコやってしばらく一人で遊んでました(ノ∀`)
見たいテレビなども無かったので、お風呂あがりということもありレッツ卓球





負けた_| ̄|○




ってか普通の机でやろうって言う方が間違ってるかと・・・(ノ∀`


夜になると、一際部屋の雰囲気が変わる・・・。何が出てきてもおかしくないような部屋で、0時頃に友Mはビデオをセットして就寝。本気で寝るつもりは無かったらしいのですが、20分もたたないうちに気持ち良さそうな寝息が・・・。私はというと、元々枕が変わると寝れない人なので朝方明るくなるまで寝ることもできずに布団の中でもぞもぞしていました。枕が高すぎて寝づらひ・・・(涙

2時頃になると、周りでパチパチ言い出す。


これが噂のラップ音Σ(゚Д゚)


と思いつつ、うちの家が新築した時もパチパチ音鳴ってたので別段気にはなりませんでした。(新築の家は、建築に使われた木材が元の形状に戻ろうとする力がかかるので激しくパチパチ鳴ります) どこの家屋でも、その程度の音ならするだろうと。しかししばらくすると・・・明らかにおかしいところで音が鳴り出す(涙 私の寝ている枕元(布団)の辺りで、一際激しい音が。さすがにビクッとなる。幽霊とか信じてないんですけど、ビビルんですよ(*´Д`)ノ勘弁 寝る際に、隣の部屋との襖を全開にして寝ていたのですが、その隣の部屋の隅に、異様に気になる人形があったんです。その辺りから音がし始め、徐々にこちらに音が近づいてくる。目を開けて周りを確認するも、何の気配もありませんでした。

結局夜は何も無く・・・ただ、友Mのイビキやビデオが停止する音。仲居さんがカーテンを開ける音などを聞きつつ、朝5時半頃か?眠りにつきました。そして起床は朝の6時半頃。一時間しか寝れてねぇ・・・w


朝ご飯は7時半からなので、いびきがうるさかったことで友Mをからかいつつ朝のひと時を過ごす。朝ご飯はガッツリ三杯おかわりをしてから、朝風呂へいきました。ここでもまた貸切状態。他に客いるのに、全然他の人を風呂で見かけませんでした。。。w

朝は10時のチェックアウトだったのですが、店の人がゆっくりしてくれていいというので10時半位までのんびりしていました。軽く宿の周りを散策してから、部屋へ戻って荷造りをしました。

帰る頃には、この部屋に昔から住んでいたような感覚になり、とても離れがたかったです。
ぬいぐるみや人形の山に囲まれたこの部屋ですが、居心地がとても良い。懐かしさ・ぬくもり・趣・和・色んなものが凝縮されてる気がしますね。
二人して「現実世界に戻りたくな〜い」と言いつつも、その部屋を後にしました。



旅館の人達は本当に親切で、色々お世話になりました。誘ってくれた友Mにも本当に感謝です。この旅行が出来たことは一生の思い出になるでしょう・・・。結局座敷童子に会うことはできませんでしたが、泊まるだけで幸福が訪れるってことなので期待しています(・∀・)♪

最後に、この旅行で気づいたこと・・・。ビデオ見てたら、私って笑顔でかなりきついこと言ってるのね_| ̄|○ 今度から気をつけますw